Home > お知らせ > 恋人に刺青が入っていたらどうしますか?

恋人に刺青が入っていたらどうしますか?

main刺青・タトゥーを除去する理由の一つとして多いのが「結婚を機に除去をしたい」というものです。

最近ではパートナー同士でお揃いのタトゥーを入れる人が増えている反面、逆に付き合う・結婚する前に入れた刺青・タトゥーを相手にバレる前に除去したい人が増えています。

そこで今回、刺青・タトゥー除去NAVIでは「刺青・タトゥーが入っている恋人についてどう思うか」という点にフォーカスを当てて、迫ってみたいと思います。

 

title1a0001_015160「気になる相手や好きな相手に刺青・タトゥーが入っていたらどうするか?」という質問を行ってみたところ、下記のような回答が多くありました。

・将来の事を考えて、諦める
・付き合うことは可能だが、結婚まではいかないと思う
・付き合った後、刺青・タトゥーを除去してもらう

と、反対派がほとんどでした。

その中でも特に、「付き合う上では問題はないが、親や親戚に反対されるため結婚は出来ない」という意見が目立ちました。

日本では昔よりは刺青・タトゥーが広まってきましたが、上の年代の方になるとまだまだ「堅気ではない」というイメージを持つ人が多くいるようです。

 

title2

a1180_001369もし刺青・タトゥーが入っている人を彼氏・彼女などの恋人にするのであればどの部分なら許せるか、というのを調べてみました結果、一番多かったのは”腕”という結果になりました。

意見としては、「腕に入っている小さめの刺青ならなんとか許せる」「Tシャツで隠すことが出来るし、除去もすぐ出来そう」というものが多かったです。

逆に、”堅気ではない”イメージを与えてしまう「背中一面」の刺青・タトゥーや、「顔」や「手の甲」「足」などの常に露出している部分に入っているのは絶対NGという人が数多くいました。

例えどんなに好意があったとしても、こういった部分に刺青・タトゥーが入っていたら恋愛対象から外れてしまう事が多いようです。

 

title3

上記のような意見も多数ある一方、それでも刺青・タトゥーが入っている彼氏・彼女の事がどうしても好きで、恋人と結婚したという人も中にはいるようです。

しかしながら、下記のような苦労をしていたりするようです。

・どうしても家族がタトゥーが入っている恋人の事を受け入れてくれなかったため、親子の縁を切ることになった
・今は刺青が入っているが、子供ができたら除去してもらうという約束をした
・家で2人きりの時はいいが、他の人と会う時は刺青・タトゥーを隠してもらっている

特に、子供が出来るまでに刺青・タトゥーを除去してもらう予定の人が多くいました。そのために、今から家計を節約して刺青除去の費用を貯金していたりするようです。

 

title4

これらの調査より、恋人の刺青・タトゥーそのものが気になるというよりは、家族や世間の目や、将来の事を気にしてためらってしまうという人が多くいるという結果になりました。

特に年齢が上がってくる事でこういった意見の人が増えてきます。

もし今気になる人や、恋人がいる人で刺青・タトゥーが入っている人がいらっしゃいましたら、自分の刺青に関して一度恋人と真剣に話してみてはいかがでしょうか。

今ではほとんどの刺青・タトゥーの除去が可能です。もし恋人と話してみて、除去をすることになったら是非刺青・タトゥー除去NAVIでご紹介しているおすすめクリニックなどへ、相談してみてはいかがでしょうか。

刺青除去の先生たちへ取材!

親身なカウンセリングで刺青治療法を丁寧に説明【大宮中央クリニック】

明確な刺青除去の料金提示と治療法の豊富さ【横浜中央クリニック】

傷跡を考慮し多色にも対応【広島中央クリニック】

刺青除去で多くの他院修正を行う実績あり【六本木 境クリニック】

ページのトップへ