Home > Q&A

刺青・タトゥーがあるとどういったデメリットがあるの?
欧米と比べて、日本では刺青・タトゥーへの社会的イメージは非常に悪く、沢山のデメリットがあります。そういったデメリットの中でも、特に刺青を入れている人が困っていることは下記の通りです。
・子供と一緒にプールや温泉に入れない。
・就職活動で不利に働く。
・一部の生命保険に加入することが出来ない。
こういったデメリットより、刺青・タトゥー除去を考える人は多いようです。
刺青除去はどういった方法で行うのでしょうか?
刺青の色・大きさ・部位によって治療法は大きく変わってきます。【刺青・タトゥー除去NAVI】ではフローチャートを用いておすすめの治療法を探すことができますので、ぜひご利用してみて下さい。フローチャートはコチラから。
刺青・タトゥー除去には健康保険は適用できるのでしょうか?
「健康保険」は”病気”に対して適用されるものなので、刺青・タトゥー除去には適用することができず、自由診療となります。
そのため一般的には様々な治療法を選ぶことが出来、かつ綺麗に仕上げてくれる美容クリニックで刺青除去を行う方が多いようです。
刺青・タトゥー除去のクリニックはどうやって選べばいいの?
美容クリニックは治療法や技術の差が激しいと言われており、当サイトでは下記のようなポイントをもとに美容外科を選ぶことをおすすめしております。
・カウンセリングをしっかりと行なった上で、どういった治療法にて刺青・タトゥーを除去するか明確に教えてくれるクリニック。
・治療費が明確で、最初の診察の段階ではっきりとした治療費を提示してくれるクリニック。
基本的なことですが、上記のポイントをしっかりと行なってくれる美容クリニックをオススメいたします。

ページのトップへ